//}[ホーム]

読書@もみぞう


メール
コメント
ファイル
パスワード (半角英数8文字以内) お約束 板ルール amazonの工具

file:1528893899991.jpg-(125405 B)
125405 B 18/06/13(水)21:44:59 No.2416   [返信]
これって迷惑ナルシストのバカが書いて
バカが読む気持ち悪い駄作じゃないんですか?
レス6件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
18/06/14(木)08:59:33 No.2428
オナニー覚えたての中学生あたりにゃ絶賛される迷作ではないかと
18/06/14(木)18:48:59 No.2432
これ言うほど、鬱作品でもないと思うけど
18/06/14(木)19:34:56 No.2433
鬱になりたいときに読む良書
18/06/14(木)23:32:12 No.2434
これさえ書かなければ嫌いにならなかったのに残念な人
ほんと嫌いw
18/06/16(土)16:50:53 No.2439
読んだがまったく記憶にない
取調室で、咳してる時に「ほんとうかい?」
と聞かれて「ばれてる!」とショックを受けてるシーンだけ覚えてる
後は全く何も残ってない
18/06/16(土)18:00:23 No.2442
ワザ ワザ ぐらい覚えといてくれや
18/06/16(土)23:35:20 No.2447
所謂『名作』と呼ばれるものは大体読んで納得した中学〜高校生時代だったが、これだけは途中でウンザリして棄ててしまった。
安い文庫本とはいえ損をした。


file:1528894184052.jpg-(246148 B)
246148 B 18/06/13(水)21:49:44 No.2417   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━ !!
18/06/16(土)16:51:26 No.2440
三十六計逃げるに如かず
18/06/16(土)19:04:18 No.2444
風林火山の続きを知った。


file:1526638178570.jpg-(17816 B)
17816 B 18/05/18(金)19:09:38 No.2163   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━ !!
18/05/20(日)18:54:06 No.2183
この全集、バラ売りされてよく古書店で見るな。
たいてい一冊100円だわ。
今の目で見ると、活字小さい。
18/06/13(水)20:49:57 No.2413
高校の頃、好きだった女の子の家に行って借りたっけ。
恭子、幸せかい?
18/06/16(土)16:51:59 No.2441
赤は血の色
黒は罪の色
オレ!


file:1528638233156.jpg-(245821 B)
245821 B 18/06/10(日)22:43:53 No.2374   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━ !!
レス8件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
18/06/13(水)20:41:18 No.2412
30代半ばでようやく「罪と罰」を読んだんだが、若い頃に読んどきゃよかったと思ったよ。
18/06/13(水)21:34:48 No.2415
>2412
どう感じた?
18/06/14(木)02:46:19 No.2426
>どう感じた?
スヴィドリガイロフは俺だ。
18/06/14(木)12:43:28 No.2429
キリスト教とりわけロシア正教の影響力が濃いなと
救済と再生というテーマは特にね
18/06/14(木)16:38:16 No.2431
あらすじ300文字で味わう世界の名作文学
18/06/16(土)04:14:35 No.2436
>スヴィドリガイロフは俺だ。
と書き込んで2日後に来てみたが、
ラスコーリニコフじゃないんかい!
というツッコミがなかったので絶望した。
18/06/16(土)06:17:49 No.2438
ツッコむも何も普通に へーそっちかー としか思わんやろ


file:1528135666105.jpg-(197241 B)
197241 B 18/06/05(火)03:07:46 No.2347   [返信]
そろそろ左派は<経済>を語ろう
レス6件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
18/06/12(火)13:28:20 No.2399
それは右派も全く同じ。気づかないのか?
18/06/12(火)13:28:26 No.2400
マルクス主義とは貴族に変わって共産主義者がプロレタリアートを抑圧し搾取する体制
18/06/13(水)03:31:59 No.2405
右派が違うとは一言も言っていない。
ただし日本は1955年からほぼ一貫して右派政権だった。
>自分たちと違う体制や主張
として左派の思想に触れた人は多い。
もちろん、家族親戚みんな共産党員みたいな環境で育ちながら、
保守主義に「三分の理」を見出した人も少なくないよ。
18/06/13(水)05:39:43 No.2406
なんか慌てて言い繕ってるなw
No.2405が本意ならNo.2396みたいなレスは不要だったんじゃないの?
18/06/13(水)15:19:58 No.2407
>内容として興味ある事を書こうとしているのは解るんだが・・・
18/06/13(水)19:32:46 No.2410
>なんか慌てて言い繕ってるなw
そのまんまお返しするわ。
>No.2405が本意ならNo.2396みたいなレスは不要
2405と2396はどこも矛盾してないと思うが。
18/06/13(水)22:04:53 No.2419
>No.2406のからみ方がよく分からん。


file:1528640644371.jpg-(64867 B)
64867 B 18/06/10(日)23:24:04 No.2376   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━ !!
レス6件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
18/06/11(月)16:52:13 No.2384
児童相談所の権限を大きくするより、虐待事件の背景を探り、こんな事件が起きないような社会作りをする事が大切。
18/06/11(月)18:57:00 No.2385
児童相談所も人手がまるで足りないんだよ、専門の教育受けたわけでもないし
18/06/12(火)03:16:01 No.2395
>アメリカじゃ不審死はみな解剖
日本でも不審死はみな検視だよ。
特に子供の死は保育器の嬰児と特定疾患以外ほとんど検視対象だ。
検視=解剖ではないが、虐待死認知件数が6分の1以下になるほど杜撰ではない。
18/06/12(火)11:08:11 No.2397
>検視=解剖ではないが
そう保険かけたのはなぜ?
途中で気づいたから?
そうだね
検視じゃ駄目だよね
18/06/13(水)03:26:15 No.2404
検視じゃ駄目な理由は?
アメリカの児童虐待認知率が日本より高いという根拠は?
既往研究ある?
18/06/13(水)17:36:43 No.2408
http://www.jinken.ne.jp/flat_special/2001/10/post_6-2.html
18/06/13(水)19:29:49 No.2409
>しかし、それらは虐待件数の一部に過ぎないという意見もあり
って、意見があるだけでいまのところ特に根拠はない、というわけだね。


file:1528825035931.jpg-(489801 B)
489801 B 18/06/13(水)02:37:15 No.2403   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━ !!


file:1527777728442.jpg-(27818 B)
27818 B 18/05/31(木)23:42:08 No.2312   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━ !!
18/06/11(月)22:09:46 No.2389
楽天カードマーン(コ)


file:1528064650854.jpg-(36101 B)
36101 B 18/06/04(月)07:24:10 No.2332   [返信]
悪魔は善行の功徳を求める者にこそ騙るがよい

すでにこの時代から宗教を悪用しては人々を騙し奪う輩がいたようです。
レス4件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
18/06/05(火)09:55:57 No.2350
日本の仏教は非仏教である
それは中国・朝鮮半島を経由してきたため不純物(様々な土着信仰)が混ざり合っているからだ
本来の仏教なら間違っても空海や親鸞、日蓮など出ては来ない。
18/06/06(水)00:30:23 No.2352
空海らの所謂「密教」は大乗から上座部への復帰運動でインド由来のものじゃないの?
18/06/06(水)21:02:17 No.2355
浄土真宗本願寺派いわく、
念仏のルーツは、龍樹菩薩著『十住毘婆沙論』、天親菩薩著『無量寿経優婆提舎願生偈』の中にあり。
(龍樹・天親はインド出身)
18/06/06(水)21:46:06 No.2356
阿弥陀仏だの大日如来だのは存在しない
これは衆生を導くための方便である
18/06/07(木)19:20:13 No.2361
かまうなほっとけ
18/06/10(日)20:37:34 No.2373
仏性というのはないというのが仏性だ
18/06/11(月)07:14:38 No.2382
ブッダの言葉は中国・朝鮮を経由し日本に伝来したころには相当歪曲され虚偽と不純物(各地の土着信仰)が入り混じった言葉とし伝来してきた。
それを基にした日本の各宗派は互いに正邪を争う意味はない。
特に四箇の格言(念仏無間・禅天魔・真言亡国・律国賊)は無意味である


file:1528359946190.jpg-(36576 B)
36576 B 18/06/07(木)17:25:46 No.2358   [返信]
文庫本で上下2冊になって出ていたんで読んだ。
18/06/07(木)19:13:30 No.2360
でも、そうでもしないと物語としては中国、アメリカなんかにうまいことやられて日本はジリ貧で終わりました、なんてなっちゃって、そんなの作品として面白くもなんともないですもんねhttp://bookmaria.com/kaku/
18/06/09(土)09:22:38 No.2368
その通り
我々が体験できるのは今この瞬間のみ
永劫の宇宙があるように見えるが
実は永遠の一瞬があるのみ
18/06/09(土)12:08:11 No.2369
>そうでもしないと物語としては
などといきなり言われてもスレ画の小説が前提とする世界観が不明なので何とも言えん。
もう少し詳しく教えてくれ。
18/06/09(土)15:40:24 No.2370
前半
防衛省及び政界・財界の一部が一緒になって核武装の計画が出ていることに気付いた
連中がその話を抹殺すべく奔走する
後半
尖閣諸島の問題で中国・アメリカと揉めまくる中、中国の軍部が暴走をし始める
んで前半で核武装の計画を潰すべく動いてた人間がその計画を逆に利用して中国
に対してこちらにも「ある」から舐めんなという事を知らせる
どういうふうに知らせるかというとサミットを利用して日本・アメリカ・中国の首脳
に核ミサイルを見せるという手段で

その後も一悶着があったりするわけなんだが。。。。

んで、話の中心となるのが防衛省の若手官僚及びアメリカ・中国のそれぞれの首脳の
側近にいる若手官僚の友人

こんなとこ
18/06/09(土)16:32:57 No.2371
なるほど。
つまりフィクションの設定としてはありがちでつまらない、と。
それを「物語として」成り立たせるために作家は何かを仕掛けているってことかな?
でもってそれは「そうでもしないと」と言うくらい、文学的にルールすれすれってこと?
ちょっと興味持ってきたよ。



【記事削除】[画像ノミ消ス]
パスワード
 [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] (ry 


管理 GazouBBS - futaba