//}[ホーム]

読書@もみぞう


メール
コメント
ファイル
パスワード (半角英数8文字以内) お約束 板ルール amazonの工具

file:1521999947113.jpg-(122404 B)
122404 B 18/03/26(月)02:45:47 No.1588   [返信]
マーケティングを学ぼう


file:1521716235798.jpg-(13066 B)
13066 B 18/03/22(木)19:57:15 No.1542   [返信]
反共文学
レス9件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
18/03/25(日)07:55:47 No.1574
野党で無責任に騒いでる方が楽って気付いちゃったんだろうね
18/03/25(日)16:20:57 No.1575
歴史上、共産主義の段階に到達したと宣言した社会主義政権はまだない。
したがって共産主義はまだ始まってもいない。
18/03/25(日)18:21:19 No.1578
共産主義社会は本当に誰にとっても理想なのですか?
18/03/25(日)18:55:40 No.1579
「せんせー、昔『我が国の主体主義は社会主義をも超えた』とかノボセ上がってた、某民主主義人民共和国が何か言いたそうにしています」
「教室からつまみ出していいです」
18/03/25(日)20:19:47 No.1580
共産主義は共産主義者にとっては理想だがプロレタリアートにとっては地獄である
18/03/25(日)21:22:14 No.1585
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━ !!
18/03/25(日)21:32:06 No.1586
中国でもベネスエラでもカンボジアでも、
マルクス主義政権が民主化運動を弾圧する度に、
まわりの国で社会民主主義など中道左派が選挙に負ける。
ほとんど右翼を喜ばせるために存続しているようなもの。


file:1521772037439.jpg-(441819 B)
441819 B 18/03/23(金)11:27:17 No.1559   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━ !!
18/03/23(金)20:44:32 No.1562
赤字三回のスレ主
p10035-ipngn100202obiyama.kumamoto.ocn.ne.jp
↓  
p3023-ipngn100106miyazaki.miyazaki.ocn.ne.jp
↓        
p243225-ipngn200209miyazakihigasi.miyazaki.ocn.ne.jp
18/03/25(日)16:36:46 No.1577
キチガイが荒らし放題の八年間 2


file:1521769607820.jpg-(214632 B)
214632 B 18/03/23(金)10:46:47 No.1558   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━ !!
18/03/23(金)20:45:13 No.1563
赤字三回のスレ主
p10035-ipngn100202obiyama.kumamoto.ocn.ne.jp

p3023-ipngn100106miyazaki.miyazaki.ocn.ne.jp
↓          
p243225-ipngn200209miyazakihigasi.miyazaki.ocn.ne.jp
18/03/25(日)16:36:14 No.1576
キチガイが荒らし放題の八年間 1


file:1516796188527.jpg-(100552 B)
100552 B 18/01/24(水)21:16:28 No.1082   [返信]
趣味の読本
レス3件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
18/01/28(日)21:12:29 No.1113
そもそも思想に合わないものを徹底破壊する社会主義者に対して
人類が長きに渡り培ってきた伝統を守れと立ち上がったのが保守主義
18/03/12(月)12:47:14 No.1422
経済原論を教えていた先生はマルキシズムのアラを探せば200はあると、言っていた。
18/03/21(水)18:52:44 No.1523
>社会主義者に対して
>立ち上がったのが保守主義
保守主義はそんなに薄っぺらなものではない。
18/03/23(金)01:50:32 No.1551
保守が保守という自覚を持って主張を展開するようになったのは、
社会主義に対してではなくブルジョワ自由主義に対して貴族制を守るため。
具体的には清教徒革命の反動とフランス革命に対する理論武装だ。
保守主義者なら歴史は正確に理解しないとダメだよ。
18/03/23(金)02:08:08 No.1552
>No.1083
フルシチョフのスターリン批判が1956年。
以後ソ連及び親ソ社会主義者の間ではスターリンは社会主義の破壊者、裏切り者になる。
これをさらに進めてトロツキー再評価に至ったのが新左翼とか極左と呼ばれるグループ。
一方の中国はスターリン批判を認めておらず、中国では現在までスターリンは英雄だ。
スレ画は革共同のテキストだから、トロツキー主義だね。
18/03/23(金)02:16:00 No.1554
ちなみに革共同はむかしトロッキスト連盟と名乗っていた。
トロツキー主義を標榜しながらロシア語の姓トロツキーの読み方も知らなかったらしい。
18/03/24(土)01:02:45 No.1568
つ蟹工船


file:1521776273019.jpg-(256440 B)
256440 B 18/03/23(金)12:37:53 No.1560   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━ !!
18/03/23(金)20:42:27 No.1561
その結果、リーマンショックの1年前の2007年8月に、一見まったく関係ないサブプライム問題が換金化の連鎖反応を引き起こし、「クオンツの股裂き」が起こる。売りが売りを呼び、下げたはずのリスク水準が、資産価格の下落によってまた元に戻ってしまう、「起こるはずないこと」が起きる。その時の彼らの混乱ぶりも活写され、同時に混乱の中でのリスク管理の難しさを思い知らされるhttps://matome.naver.jp/odai/2139692924695422301
18/03/23(金)22:09:35 No.1565
官能小説は短い方がいいね。
同じ登場人物が、これでもかこれでもかと言う感じで挿れ続けられるのはしんどい。


file:1521810333947.jpg-(709200 B)
709200 B 18/03/23(金)22:05:33 No.1564   [返信]
1877年夏、西南戦争で西郷隆盛が敗れて自決したのではないかという噂が人々の間に広まった。そのころ夜空に赤い星が輝き、その星を望遠鏡で見ると西郷隆盛の姿が見えると言う話が広まった。
当時の錦絵には、その星「西郷星」に願いをこめる民衆の姿が描かれている。
その星の正体は、当時大接近した火星であった。
今年夏、火星は大接近する。そんな年に西郷隆盛が話題になると言うのも何かのめぐり合わせなのか。


file:1521734045767.jpg-(265870 B)
265870 B 18/03/23(金)00:54:05 No.1550   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━ !!


file:1520767251830.jpg-(11556 B)
11556 B 18/03/11(日)20:20:51 No.1413   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━ !!
レス8件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
18/03/16(金)02:47:05 No.1456
行き過ぎた管理社会の怖さを描いたものであって
管理社会自体は共産主義体制でも資本主義体制でも
どちらでも起こりうる、と言うか国家は何かにつけ国民を管理したがる
戦前の日本でもナチスでもソビエトでもあったように
今の日本も何かと管理社会傾向出てきてるし
18/03/16(金)03:03:00 No.1457
もしそういった管理を理解した上で受け入れるという感覚を人々が持ったとしたら、それは憂うべき事ですか?
18/03/22(木)00:30:47 No.1529
>特定のイデオロギーに所属するのがインテリの証しだった時代は、2項対立が当たり前だった
もしそういう因果関係が成り立つなら、インテリ以外は二項対立に縛られなかった筈だが。
イデオロギーよりは冷戦構造のせいだったんじゃないの?
ほら冷戦構造って自分の責任をイデオロギーになすり付けるの得意だったから。
で、イデオロギーなんて誰も理解してないんだから皆そんな気になる。
18/03/22(木)01:14:13 No.1535
>1529
いや、インテリ以外は特定のイデオロギーを持たなかったとは言ってないんじゃない?
18/03/22(木)01:28:05 No.1536
言ってないが、そもそも「イデオロギーに所属する」と書いてるところに、
冷戦構造とイデオロギーを混同している節が伺えるのでそう書いた。
イデオロギーは奉じたり殉じたり帰依したりはしても、所属するものではない。
18/03/22(木)01:52:16 No.1537
イデオロギーというのも過激な宗教みたいですね。
18/03/22(木)02:04:30 No.1538
イデオロギーも宗教も本来は揶揄したり批判したりする用語なので、
語義を理解する本当のインテリは奉じたり殉じたり帰依したりしない。
イデオロギーはイデアが権力者の舌先三寸で変質したもの、
宗教は信仰が形骸化したものという意味だから、まあ似てるよね。


file:1517963071888.jpg-(159750 B)
159750 B 18/02/07(水)09:24:31 No.1201   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━ !!
18/02/07(水)09:28:13 No.1202
小さいころ『ノートルダムのせむし男』と呼ばれてた作品だな。
童話の『せむしの子馬』も今は『イワンと子馬』とか言う題名になってるらしいな。
18/02/10(土)18:38:51 No.1217
久しく聞いてない言葉だ。
さいあくの用語だな。
18/02/27(火)12:11:23 No.1334
教育テレビの『100分de名著』で紹介していたが、結末はひどいもんだったんだな。
18/02/27(火)22:02:14 No.1339
デイズニーにもあったはず。
たしか、カレンダーにのっていた。
18/03/22(木)00:34:18 No.1530
>小さいころ『ノートルダムのせむし男』と呼ばれてた
もともと Notre-Dame de Paris だったものが意訳されてただけ。



【記事削除】[画像ノミ消ス]
パスワード
 [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] (ry 


管理 GazouBBS - futaba