{/} [ホーム]

軍事@もみぞう


メール
コメント
ファイル
パスワード (半角英数8文字以内) お約束 板ルール

File:1524403126971.jpg-(226874 B)
226874 B 18/04/22(日)22:18:46 ID:hLljqgs6 No.135234   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━!!
18/04/23(月)06:51:17 ID:cKXsMuXo No.135247
    File:1524433877976.jpg-(53802 B)
53802 B
グラント戦車
18/04/23(月)08:11:25 ID:xSONiEJs No.135249
チハタンが制式化されたのはM3と同時期だからチハタンは同時代の戦車と比較して攻撃力、装甲が弱かったというのは嘘

チハタンにとって不幸なのは零戦と同じく大東亜戦争を通じて主力戦車であり続けたことだ
18/04/23(月)11:11:30 ID:gQx1Vrbo No.135261
>一般人には「戦争に参加する車=戦車」でいいんだよ。


File:1523882778659.jpg-(21564 B)
21564 B 18/04/16(月)21:46:18 ID:fI3NZIUA No.135045   [返信]
スタンリー・キューブリック監督の映画「フルメタル・ジャケット」で、新兵たちを口汚い言葉で罵り、とことん追い込む鬼教官であるハートマン軍曹を演じた俳優のR・リー・アーメイ氏が肺炎の合併症のため2018年4月15日朝に亡くなりました。74歳でした。
18/04/16(月)22:29:05 ID:MyCBmVko No.135046
板違い。
有名人が亡くなると大喜びであちこちスレ立てるのやめろよ
18/04/16(月)23:42:13 ID:g3JRAnSo No.135047
鬼軍曹鬼教官の根拠
兵隊養育での新兵の心理誘導
「こんな鬼にしごかれるより、
とっとと戦場に行った方がマシだ!」
 ↑こういう心理にさせて戦場へ
   赴かせやすくするのが目的w
18/04/17(火)00:22:25 ID:STLHtpH. No.135052
元軍人だから
ぎりぎりセーフかな
18/04/23(月)08:36:38 ID:xSONiEJs No.135256
微笑みデブに撃たれて死んでいたほうがカッコ良かったな


File:1524265830045.jpg-(91842 B)
91842 B 18/04/21(土)08:10:30 ID:wnt7/XZ6 No.135185   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━!!
18/04/23(月)08:33:33 ID:xSONiEJs No.135254
パヨク、プロ市民はお断り!


File:1524318491349.jpg-(64591 B)
64591 B 18/04/21(土)22:48:11 ID:G5ZnrXV2 No.135212   [返信]
陸自の制服が大きく変わるのは1991年以来。その前身の警察予備隊が1950年にできてからは4回目になります。今回の新制服の検討は2013年末に始まり、デザイナーや色彩、軍装史に詳しい有識者の提言や隊員へのアンケートを経て決まりました。発表会では、有識者委員会の座長を務めた大関徹・文化学園大教授が「スタイリッシュで着心地のいいデザインを目指しました」と紹介。軽さ、伸縮性、保温、除湿などの面で高機能素材も生かし、冬服は上下で3万5千円になります。
18/04/21(土)23:42:06 ID:Iv9hYrPA No.135213
    File:1524321726410.jpg-(58169 B)
58169 B
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━!!
18/04/23(月)08:32:14 ID:xSONiEJs No.135253
儀仗隊の新制服はいただけないな

楯の会の劣化版だろ


File:1524138566138.jpg-(387072 B)
387072 B 18/04/19(木)20:49:26 ID:MnlaKFJI No.135140   [返信]
将校と下士官兵に分けるのは世界共通
レス12件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
18/04/21(土)19:28:04 ID:J7wjQeY. No.135201
>食事は基本的に士も曹も幹部も全員が自腹。

違うな、演習時や災害派遣時に特別勤務時は食事代の負担はないのだよ
それと営内居住者も食事代の負担はない
18/04/21(土)19:29:45 ID:J7wjQeY. No.135202
>食事は基本的に士も曹も幹部も全員が自腹。
お前素人だろ
自腹になるのは営外居住者の場合だよ
18/04/21(土)20:06:21 ID:TALMFSkY No.135208
>違うな、演習時や災害派遣時に特別勤務時は食事代の負担はないのだよ
当たり前じゃん
No.135183で基本的にといったのはその例外が該当するため
民間でも気の利いたところでは、出張の際に
交通費とは別に宿泊費+アルファの出張費が出るが、それとおんなじ
どうせ食事と言っても一括購入の戦闘糧食か野戦食だし
>自腹になるのは営外居住者の場合だよ
これも当たり前   
基本的に営外生活者は扶養家族の居る奴で、当人営内飲食分は給料天引き
個々に事情があるから、さすがに扶養分まで給料から引けんだろ
18/04/21(土)20:24:28 ID:XMo.Rocc No.135209
支払いが違うだけなら会計だけ分ければいい話。
食堂が別なのは軍の階級が身分と関連してた時代の名残り。
18/04/21(土)20:31:21 ID:XMo.Rocc No.135210
民間の社員食堂を考えてみればわかる。
同じ社食で食べ、同じように社員証で決済して、
翌月の引落し額は正社員と契約・派遣社員で別、
なんてシステムはいまや珍しくない。
軍隊の食堂が分かれている理由は他にある。
18/04/22(日)19:32:45 ID:PXZIGt.Q No.135228
    File:1524393165005.jpg-(61687 B)
61687 B
自衛隊の隊員には飯を食う義務があるのだよ
嫌もクソもない、不味かろうが飯を食え、それが自衛隊だ
18/04/23(月)08:28:37 ID:xSONiEJs No.135252
上場企業で社員食堂は正社員だけで派遣は利用できないから派遣はコンビニの外で立ち食い

それにくらべれば自衛隊はマシだよね


File:1524128482251.jpg-(101348 B)
101348 B 18/04/19(木)18:01:22 ID:ZhES./OY No.135137   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━!!
レス1件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
18/04/19(木)21:52:45 ID:S3bzUQlg No.135141
良し悪しはさておいて日本陸軍の服装とは大違い
18/04/19(木)22:21:55 ID:??? No.135144
比べる意味が分からないw
18/04/20(金)09:07:26 ID:4ugG3trg No.135154
    File:1524182846116.jpg-(184846 B)
184846 B
シュトロープは大戦中、悪名高い焦土作戦を実施してワルシャワ・ゲットーを文字通り火の海にし、蜂起の中心組織である「ユダヤ人戦闘組織」リーダーであるモルデハイ・アニエレヴィッツを殺害することに成功し、配属後1か月程で
ゲットー解体完了を宣言し、その記念に大シナゴーグを破壊させた

シュトロープの報告書によると、この戦闘で
2万人以上のユダヤ人が死亡したと報告しているが、この数についてはシュトロープが自らの手柄を大きく見せかけるために行った誇張ではないかとする説もある。
18/04/20(金)12:35:48 ID:4ugG3trg No.135159
    File:1524195348427.jpg-(164826 B)
164826 B
シュトロープの妻はヒトラーやヒムラーでさえ
閉口するのではないか?と言うほどの
狂信的反ユダヤ主義者であり、これが彼の
運命を変えさせた原因ではと言う評論家が多い。

戦後は米軍に捕らえられ軍事裁判で死刑判決を
下された後、ポーランド政府に身柄を移され
ワルシャワ・ゲットー蜂起鎮圧の責任を問われ
再び死刑判決を受けたが、戦後のこのような
弾劾裁判では多くの戦犯達が組織の中の
自分の立場を主張し、全ては組織行為の一環として行われた行動と自己防衛に終始していたのに
対し彼は一貫してユダヤ人の価値の無さ、
誹謗中傷とも取れる論を最後まで展開し
訴えたことも有名でした。
18/04/20(金)21:04:42 ID:b7IsXhn2 No.135175
ユダヤ人、どんだけ嫌われてるんだ…?
18/04/21(土)14:02:49 ID:gpYM5.dI No.135197
ぜんぜんえらくない筋金いり
18/04/23(月)01:02:25 ID:BnrcCDIk No.135245
>日本陸軍の服装とは大違い
>比べる意味が分からないw
服装史的には一応意味のある比較だと思うが。
ドイツはWWIの敗戦国だったことに加え、国の中枢にいたのがバイエルンやザクセンの田舎者ばかりだったので、復古主義的なシルエットで、わかりやすいが幼稚なカッコよさの追求に終始している。
日本は、開国して近代的な軍隊を作った時点で既に騎兵の時代が過去のものになっていたので、騎兵的なデザイン要素への郷愁がなく、一応は近代的な軍装を得た。しかし海軍はその後のモデルチェンジに失敗した。
どっちにしろ、機械化の進んだ20世紀の軍隊に相応しい、新しい軍装を自覚的に作ろうとしたイタリアには、足元にも及ばない。


File:1524401730646.jpg-(134449 B)
134449 B 18/04/22(日)21:55:30 ID:TH1AV7XU No.135232   [返信]
キタ━━━━━(`・ω・´)━━━━━!!



【記事削除】[画像だけ消す]
パスワード
 [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6]


管理 GazouBBS - futaba